デザインから創ろう

趣味の食品サンプル制作では、作る作品の大きさ、色、形、など、デザインをすべて自分で決定・制作する事も可能です。

(「既製品のパーツを組み合わせて、出来るだけ簡単に作りたい」と言う人には、向いていないかもしれません。)

食品サンプル 面白い作品デザイン

食品サンプルのデザインで一番始めに決めるのは、どんな食べものをモチーフにするのかと言う事です。

和食、中華、洋食、お菓子、高級な物、庶民的な物、フルーツ、野菜、等々、たくさんの料理、食材の中から作るものを決定します。

そして、本物そっくり、面白いジョーク作品、美味しそうカワイイ作品など、作風を決定して実際の制作となります。

どのような料理をモチーフにしてに、どのようなデザインにするのか、「食」に対する思い出や好み、育った環境などが影響するため、複数の人が同じ料理をモチーフに制作しても、同じデザインの作品が出来る事はありません。

ぜひ、あなたのセンスで、あなたならではの魅力的な、食品サンプルのデザインを考えてみて下さい。

 

【モチーフにする料理 デザイン案例】

◆季節の食材、料理

食品サンプル 松茸

春・夏・秋・冬 季節よって旬の食材、食べる料理をモチーフにする事で、その時旬な食品サンプルとなります。

また、単純に季節の食材、料理ではなく、季節のイベントを連想させる料理も面白い作品が作れます。

 

◆地域の特産、ご当地グルメ

食品サンプル 餃子

その地域ならではの特産品やご当地グルメをモチーフにするだけでも、面白い作品デザインを作る事が出来ます。

 

◆ひとつに食材にこだわる

食品サンプル パンケーキ

自分の好きな、こだわりのある料理や食材ひとつだけを、アレンジして数多く作品を作ります。

そうする事で自分の作品の世界観を強く出せるなど、一歩踏み込んだこだわりの作品デザインが出来るようになります。

最近の記事

  1. img_7099
PAGE TOP