インストラクター認定講座はこんな講座です。

インストラクター認定講座は作家・講師を目指す方へ向けた総合的な内容の講座です。

作品制作技術・デザインの考え方・ワークショップ運営の基本・販売、教室を発展させる方法・オンリーワンな作品制作の考え方などなど

食品サンプルを作ってキラキラした毎日を過ごすため、ものづくりで充実した素敵な日々を送るための方法を教えています。

  

■「作る」目的はなんですか?

あなたは食品サンプルが作れることで、どうなりたいと思っているのでしょうか?

「人気作家として活躍したい」

「ワークショップを運営してたくさんの参加者を集めたい」

「キラキラと充実した毎日を送りたい」

「自分が作った作品でたくさんのひとに喜んでもらいたい」

ひとそれぞれ、いろいろと目標があると思いますが、その目標を叶えるために食品サンプルを作れるようになりたい。と思っているはずです。

ですが、残念ながら食品サンプルが作れるだけでは、その目標を叶えることはできません。

「作れる」=あなたの目標達成 ではないのです。

■「上手に作れる」は普通のこと

食品サンプルアートに限らず、ハンドメイドクラフトを楽しんでいるひとたちはたくさんいます。

ハンドメイド作品のレベルも年々上がり、上手なひとも大勢いて、ハンドメイド作品を作れること自体は、とくにすごいことではない状況です。

「ハンドメイド作品を作れる」これは当たり前で、どこかで見たよくある作品を作っても、その作品に価値を感じてもらえませんし、購入してもらうことは出来ません。

作品購入やワークショップの参加をしてもらうには、作品に他のひととは違う価値を生み出し選んでもらう必要があります。

■作れば作るほど苦しくなる

講座では、自分らしいオンリーワン作品を作る考え方をお教えしますが、オンリーワン作品をつくれるようになることが、なぜ必要だと思いますか?

ハンドメイド作品の販売、ワークショップ運営をしていると、自分でも気づかぬうちに、お客様の人数、売上金額、規模で他者と自分を比較するようになってきます。

縄張り争い。盗作をした、しないの争い。規模の競争。嫉妬。妬み。

そして、行きつく先は、他者への圧力、いじめ。

どうでしょうか? そんなひとを見たことありますよね?

作れば作るほど苦しくなるような、そんな中にあなたは絶対に入ってはいけません。

自分らしいオンリーワン作品を作れるようになると、そんな苦しいハンドメイドの世界に入る必要はなくなります。

それは、自分の世界観をしっかりともって、作ることができるようになるからです。

オンリーワンな作品制作ができるようになることで、自分の世界観をもって誰とも競争や争いをせずに、しあわせなハンドメイド活動を続けることができるようになるのです。

■食品サンプルアートを楽しもう!

講座では基本技術のおさらいと確認をします。

基本技術はとても重要で、これが完ぺきに理解できていれば、どんな作品でも自分ひとりで作れます。

ですが、この基本技術をしっかりと理解できている人は多くありません。なので、この講座ではおさらいと確認の意味を込めて基本のパンケーキを作ります。

インストラクター認定講座はすごい技術を教える講座ではありません。(そもそもすごい技術なんて存在しません)

なので、

「すごい技術があれば売れる作品が作れる!」 

「すごい技術があれば生徒がたくさん集まる!」 

と考えているひとが受講しても、カリキュラムの価値に気づいてもらえないので、受講することはお勧めしません。

本講座は講座受講者の方が、食品サンプルを作ってキラキラ輝いて充実した日々を過ごすために、技術やノウハウ、考え方など、手先の技術以外のことも含めて総合的にお教えする講座です。

受講後、実際の活動では失敗もするでしょうし、思うようにいかないこともたくさんあります。

理想の状況になるまではたくさんの時間もかかるかもしれません。

そんなときは、私イマイもアドバイスしますので、じっくりとマイペースで一歩ずつ、食品サンプルアートを楽しんでいきたい!と思えるかただけ、どうぞご受講下さい。

※受講者の方で具体的な目標があるかたは、受講時に伝えて頂くと個別に具体的なアドバイスをしています。

  

【お申込みはこちらをクリック】

※受講お申込みの前に担当講師 今井のブログ、協会HPを見て、共感できる方だけご受講下さい。

「イマイのブログ」 

★クリック→ https://ameblo.jp/fakefood

PAGE TOP